【キスマイ】藤北ユニットの『バクテリア』歌詞・歌割り・歌詞の意味までまとめ!バクテリアってなんのこと?ライブ演出が気になる!【トイズ】

アイドル

3月25日に発売された、キスマイことKis-My-Ft2の9枚目のアルバム『To-y2(トイズ)』

週刊オリコンチャートで1位を獲得し、話題にもなりましたね。

今回はそんな『To-y2(トイズ)』の中から、藤ヶ谷太輔と北山宏光のユニット曲である『バクテリア』を徹底解明していきたいと思います。

歌詞や歌割り、歌詞の意味、さらに歌詞に出てくる『バクテリア』とはなんのことなのか?!

それではどうぞ!

藤北の『バクテリア』の歌詞と歌割り

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひとミツ🍒🦍(@hitomitsu_917)がシェアした投稿

ピンクが藤ヶ谷さん

が北山さん

は二人のパート で色分けしてあります。

バクテリア

唇と唇が心をトレードしてく

僕とだけ 秘密を交換しようよ

みみもとで みみもとで あえいで

 

どうしたい?なんて ききはしない

二人きり 内緒を作ろう

お腹減った?

「おれを満たせるのは あなただけ」

俺は空腹さ君は?say

 

君は なにを食べたいの?

どんな風に 食べたいの?

いいにおいするね なんか

ナイフとフォークはいらない

僕から 試すよテイスティング

カーテン閉めて 3,2,1

 

静かな10PM 二人だけの時間

誰も邪魔はしない

「秘密だよ」

共犯

バレたらどうするか?

愛するだけさ

覚悟を試したいのさ

3,2,1

 

唇と唇が心をトレードしてく

僕とだけ 秘密を交換しようよ

みみもとで みみもとで あえいで

 

明かりを消す

あなたとカーテンを揺らす

バクテリア 君の素粒子が僕へと

みみもとで みみもとで あえいで

 

みみもとであえいで

みみもとであえいで

みみもとであえいで…

僕を見て 上着をぬげ

 

意味不明 女の言うことは

だけどさ 今夜は付き合うよ

それで なに?

“ねぇどうしたいのかを 言ってよ”

それの逆からやろう

 

ラスト11PM 二人だけの時間

誰も邪魔はしない

「やぶるなよ」

共犯

バレたらどうするか?

愛するだけさ

口止めのキスをしよう

3,2,1

 

唇と唇が心をトレードしてく

僕とだけ 秘密を交換しようよ

みみもとで みみもとで あえいで

 

テーブルに君を座らせ 抱きしめる

「愛してる」なんて言おうとして やめる

みみもとで みみもとで あえいで

 

みみもとであえいで

みみもとであえいで

みみもとであえいで…

僕を見て 上着をぬげ

 

どうか おわらないで今夜

君のにおいおぼえさせて

(もういっかい?)

 

10PM 二人だけの時間

誰も邪魔はしない

「秘密だよ」

 

唇と唇が心をトレードしてく

僕とだけ 秘密を交換しようよ

みみもとで みみもとで あえいで

 

明かりを消す

あなたとカーテンを揺らす

バクテリア 君の素粒子が僕へと

みみもとで みみもとで あえいで

 

みみもとであえいで

僕を見て 上着をぬげ

『バクテリア』の解釈について

 

この投稿をInstagramで見る

 

北山りほ♡(@kisumai_0810)がシェアした投稿


いかがでしょうか。

とにかくすごく大人な歌詞ですよね。

さすが『CHUDOKU』を作詞したシロセさん!って感じです。

 

『みみもとであえいで』がひらがななところが憎いんですよね・・・。

『耳元で喘いで』とは言ってないよ?というような意地悪さを感じませんか?

ファン的にはたまらない・・・!

 

『テーブルに君を座らせ 抱きしめる』

の部分の歌詞は、北山さんと藤ヶ谷さん・シロセさんと考えたのだとか。

え、実体験なんですかね???

妄想が膨らみます(笑)

 

歌詞を読むと、ワンナイトなのか彼女なのか、とにかく『秘密』にしないといけない間柄だとわかりますよね。

秘密にしながらも、堕ちていく二人の感じがとってもえっちぃですね!

バクテリアとは何なのか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

北山りほ♡(@kisumai_0810)がシェアした投稿


そこでタイトル、歌詞にも出てくる『バクテリア』とはなんのことなのか考えてみました。

バクテリア説① 『細胞』

歌詞にも出てくる、『君の素粒子』

君の細胞が俺の中に入ってくるよ、という意味だと思われます。

 

普通に歌詞のまま解釈すると、バクテリアは『細胞』ということになりそうです。

バクテリア説② 『秘密』

少しひねって考えると、歌詞には『秘密を交換しようよ』『バレたらどうするか?』『共犯』など『秘密』の関係であるという表現が多いですね。

 

バクテリアとは、この『秘密』を比喩しているもの、ともいえるかもしれません。

バクテリア説③ 『僕のバクテリア』

バクテリアが解禁になる前、作詞をしたシロセさんが“もしファンと恋に落ちたら”という曲をTwitterで発表しました。

藤北のバクテリアにも似ていて、同じテーマで作った曲のうちのひとつだったようです。

 

その中に、『僕のバクテリア君の中へ』という歌詞があります。

かなり直接的な表現だと思うのですが、どうですか?!

僕のバクテリア・・・。

あとはご想像にお任せします(笑)

『バクテリア』のライブパフォーマンスは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆき(@taichan329)がシェアした投稿


キスマイRadioで解禁された際に、二人からライブパフォーマンスについての話がありました。

 

バクテリア自体、北山さんがシロセさんに頼み曲を作ってもらったそうなんですね。

それを藤ヶ谷さんに報告して、一発で「この曲にしよう!」となったそうです。

 

藤北の絆ハンパない!!

 

ライブ演出に関しても、北山さんが任されているとのことで期待が膨らみますね。

今までだれもやったことがないパフォーマンスなんだそうですよ。

 

2018年のツアー『Yummy!! YOU&I』で披露された『REAL ME』では、お互いの身体にペンキを塗り合う演出をしてドームが揺れる程の歓声を浴びた藤北コンビ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

おやま(@k_h_917_)がシェアした投稿

今回は、その演出を上回るものなのだとか・・・。

 

新型コロナウイルスの影響で今年のツアーの開催も危ぶまれていますが、どこかのタイミングでぜひ披露してもらいたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました